【海洋汚染情報】

いくつかの情報をピックアップしました。お時間がありましたらご覧ください。

勉強会参加に向けての準備にお使いいただけたらと思います。

11月24日(木)記者発表

グリーンピース「お魚スーパーマーケット・ランキング」会見

大手スーパーマーケット5社を対象に、魚介類商品の放射能汚染問題への取り組みについてアンケート調査を行い、その回答を点数化、ランク付けしました。

調査に関する詳細はこちらからどうぞ。

お魚スーパーマーケットランキング

 

 11月27日(日)放送 
NHK ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図4 海のホットスポットを追う」
福島第一原子力発電所は太平洋岸に立地するため、チェルノブイリ以上に深刻な海洋汚染を引き起こした。日本原子力研究開発機構の研究グループの試算によれば、福島第一原発事故で海に放出された放射性物質の総量は、およそ15ペタベクレル(15×10の15乗ベクレル)という天文学的な数値になる。海に流れ出た放射性物質は、どのように広がっているのか。魚介類にどのような影響を及ぼしているのか。番組独自の調査などから海の汚染の実態を検証する。ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図4」より。
5ヶ月に渡り海の汚染の実態を追った報告で海のホットスポットと生体濃縮がはじまっていることがわかりました。 59分の番組動画です。下のリンクからどうそ。
 
 
11月17日(木)東京新聞朝刊 から転載
12月5日(月)東京新聞朝刊 から転載